臨床心理学講座(平成26年度)

24 2月 2015
Comments 0
24 2月 2015, Comments 0

平成26年度 「臨床心理学」講座

 

(主催 協同の組織 “むぎのめ”)

現在、臨床心理学は一つのブームになっています。しかし、原典にあたって、じっくりと学ぶという機会は意外と少ないように感じます。この講座はカウンセ リング理論を確立したカール・ロジャースの著書(翻訳)そのものをじっくり読んでいこうという講座です。

なお、カール・ロジャースの著書は単にカウンセリング理論というだけでなく、私たちの生き方へのヒントも与えてくれます。数年がかり で読んできましたが、あと1年半ぐらいで2巻のテキストを読み切ることでしょう。そのあとは、一層実践的な臨床心理学の勉強をしていきたいと計画していま す。

来年度からの参加の方には、第1回目に前年度までの復習をしますので、追いついていけると思います。また、継続受講はご自由ですので、ご自身の状況でご判断ください。基礎・発展講座修了の方々のご参加を願っております。

  •  受講資格  カウンセリング「発展」講座修了者を原則とするが、特に希望する方も歓迎します。
  •  定  員 30名
  •  受 講 料 1万5千円(1回2時間15分、全11回で)(他に、本の購入代3,800円が必要です)
  •  会  場 県青少年会館(鴨池新町・県庁前)
  •  申込・問い合わせ先
    電話 244-8201、FAX 244-8370で持橋まで。
  •  申込締切 2014年4月7日(月)午後4時まで。本購入の都合上、早めに申し込を。
  •  講  師  清原 浩氏 (鹿児島大学名誉教授、鹿児島メンタルサポート研究所所長、臨床心理士)
  •  進 め 方  カール・ロジャースの翻訳本をその場で読み合わせ、清原が解説するという方式で進めます。その中で、質問、感想等も交えて和やかに進めたいと思っていま す。参加者の勉学上のご負担を少なくし、わかりやすい進め方を心がけたいと思っています。初回に前年分の要約講義をします。
  •  日  程  原則第2水曜日午後6時45分ー9時 135分 (8月はお休み)

内  容 2014年度 第7期

  • 第1回( 4月 9日 水) これまでの総復習
  • 第2回( 5月14日 水)人間の本質について
  • 第3回( 6月11日 水)十分に機能する人間とは
  • 第4回( 7月 9日 水)  同上
  • 第5回( 9月10日 水)現実は「ひとつ」でなければならないか?
  • 第6回(10月 8日 水)異文化間の緊張の解決
  • 第7回(11月12日 水)  同上
  • 第8回(12月10日 水)一心理学者、核戦争をこう見る
  • 第9回( 1月14日 水)  同上
  • 第10回( 2月 4日 水) ルスト・ワークショップ *第1水曜日
  • 第11回( 3月11日 水)  同上

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です